ログイン



シースリーの全身脱毛、回数をエタラビと比較。

シースリーとエタラビ、全身脱毛のコースを比較

<シースリー>
毎月お小遣い程度の料金を、決められた回数の支払いを終えると「一生通うことができる」システムです。全身の53か所を施術、ここまで多い部位を施術する脱毛サロンは他にはありません。

銀座カラーと営業日と毛周期について

<エタラビ>
「月額制の費用を払い続けている間は通える」システムです。全身の26部位を施術。(部分脱毛など他のコースもあります。

さまざまなキャンペーンを利用してキレイモで脱毛してもらおう

両方の脱毛サロンとも全身を4つのパーツに分け、1回で1パーツずつ、1か月で2回まで予約を取ることができます。つまり1回分を終了するためには2か月通わなければならないのですね。

ちなみに月額制の全身脱毛を行う脱毛サロンは他にもいくつかありますが、シースリーの月額制の費用は最安値に分類できます。一方で施術部位数が多く最終的な総額が高くなってしまうため、支払回数が多くなってしまいます。「費用は気にせず全身のあらゆる部位のムダ毛をなくしたい」という人にはおすすめです。

全身脱毛、脱毛サロンと家庭用脱毛器、どちらを選ぶ?

一方でエタラビは施術部位数は少なめですが、総額も安いため「特定の部位のムダ毛だけなくせればよい」「できるだけ総額を抑えたい」という人におすすめです。エタラビの魅力は「施術で使うガウンやタオル類は毎回交換」という衛生面で安心という点や、サロンが高級ホテルのような雰囲気であることから人気が高いです。

そもそも全身脱毛の回数の目安とは?

全身脱毛はシースリーやエタラビのような脱毛サロンか、皮膚科や美容外科などの病院で行うことができます。
脱毛サロンと病院で主に行われている脱毛方法は同じですが、脱毛サロンで使われるフラッシュと病院で行われるレーザーの強さが最大で3倍ほどレーザーの方が強いため「できるだけ早く効果を出したい」という人は病院で施術を受けた方がよいでしょう。
そしてシースリーでもエタラビでもほとんどの人が18回程度施術を受けて「満足できるまでムダ毛がなくなった」と感じることができるようです。
両方とも月に2回予約をしっかりととることができても最短で3年間は通わなければならないということですね。
万が一最後の脱毛から数年後にまたムダ毛が生えてきてしまった時のことを考えると一生通えるシースリーの方がお得かもしれません。

あのひんやり感が嫌!エタラビは保冷剤を使用しません

もちろん「自己処理が楽になればいい」という程度であれば更に短い期間で終了します。
料金や脱毛方法などと合わせて自分に合った所と契約したいですね。

Comments are closed.